ブライトリング「スーパーオーシャン」タフなダイバーズウォッチ、その魅力を徹底考察

「プロのための計器」として、高性能な腕時計を作り続けてきた「ブライトリング」。

「ブライトリング」はパイロットウォッチの分野で多くの功績を残してきたことで、時計愛好家から高い評価を受け続けているスイスの名門です。

ブライトリングの旗艦モデルである「クロノマット」や「ナビタイマー」といったシリーズは、「プロのための計器」を体現したパイロットウォッチの名機として大変な人気を博しています。

 

▷▷▷ブライトリングのことをもっと知りたい方はこちら

 

 

そんなブライトリングですが、ダイバーズウォッチの分野でも、確かな機能を持つ「プロのための計器」に相応しいモデルが存在しています。

それが「スーパーオーシャン」です。

重厚な作りと圧倒的なハイスペックで、本格的ダイバーズウォッチとしての機能と品質を兼ね備えた「スーパーオーシャン」。

今回はその魅力を紹介していきます。

 

 


「スーパーオーシャン」の起源


「スーパーオーシャン」は、1957年にブライトリング初のダイバーズウォッチとして発売されました。

この年はオメガの「スピードマスター」や「シーマスター ダイバー」、ロレックスの「GMTマスター」など、現在でも受け継がれている人気モデルが多数輩出された年で、時計業界にとっても意義深い年でもあります。

 

1950年代の「スーパーオーシャン」の広告

 

その当時は、大戦の終結などもあり世界情勢が安定したことで、ダイビングやサーフィンなどのマリンレジャーブームが到来していました。

それに伴い、多くの時計ブランドから海のレジャーに適したダイバーズウォッチが登場しています。

しかし技術的な側面もあり、性能面で充分と言えるものは少なく、大半はダイバーズウォッチのスタイルだけを模した時計でした。

そんな中「スーパーオーシャン」は確かな機能を持ち、水中を行き交うマリンレジャーのさなかでも使用できる、本格ダイバーズウォッチとして人気を獲得することに成功しました。

 

初代「スーパーオーシャン」3針モデルとクロノグラフモデル

 

・200m防水を誇る堅牢なケース

・ダイビングタイムを計測するための立体的な回転ベゼル

・視認性が高い文字盤デザイン

など、当時から完成された機能性とデザインを持ち、経験豊かなダイバーからも信頼される計器としての地位を確立しました。

 

 


「スーパーオーシャン」の特徴


機能

「スーパーオーシャン」の特徴として真っ先に挙げられるのが、圧倒的なハイスペックです。

「腕に着けるプロのための計器」という、ブライトリングの腕時計作りの思想が、その高機能・高性能にしっかり反映されています。

 

マリンスポーツで使用される「スーパーオーシャン」

 

①防水性

ダイバーズとしては最も基本的かつ、重要な機能です。

腕時計としていかに他の機能が充実していたとしても、使用中に時計内部に浸水したのではダイバーズとして信頼できませんね。

一般的にダイバーズウォッチの防水性は「200m防水(20気圧防水)」以上が必要と言われています。

これに対し「スーパーオーシャン」はモデルごとにスペックの設定があります。

「200m防水」

「300m防水」

「500m防水」

「1000m防水」

「2000m防水」

上記を採用しており、ダイバーズとしても有り余る性能となります。

最大で「2000m防水」というのは、ブライトリングの技術力の高さが感じられますね。

 

「スーパーオーシャン」を着用するプロダイバー

 

②逆回転防止ベゼル

酸素ボンベを使用するダイビングでは、潜水中の酸素残量の目安にするため正確な時間計測が必須。

そのためにひと目で時間経過がわかるように「逆回転防止ベゼル」が活躍します。

グローブ装着時でも滑らず操作しやすいよう、ベゼル側面に凹凸構造が採用されています。

 

③自動ヘリウムガスエスケープバルブ

「飽和潜水」と呼ばれる、水深100mを超える潜水方式の際に必要になるのが「ヘリウムガスエスケープバルブ」。

この機能を備えたは腕時計は限られています。

プロが求めるダイバーズの機能として、より高度で専門的な機能と言えるでしょう。

 

鮮やかなカラーリングが目を惹く「スーパーオーシャン」

 

➃視認性

ツヤ消し仕上げの文字盤と針は、無反射コーティングを施したサファイアクリスタルガラスで守られています。

強い光でも乱反射せず細部までクリアに見ることができます。

大きく立体的なインデックスには、強い夜光が施され、光が届きにくい水中においてもハッキリと視認できます。

あらゆる状況で時間を確認できる、優れた視認性を持っています。

 

大きく太いインデックスは、優れた視認性を実現しています。

 

素材

ケースに使用される素材は大きく2種類。

「ステンレススティール」と「チタン」です。

 

①ステンレススティール

外装に使用される「316Lステンレス」は、医療用として用いられる、いわゆる「サージカルステンレス」。

腐食に強く人肌にも優しい高品質素材です。

鍛造製法で仕上げられた「316Lステンレス」は、高硬度で変形やキズに強く、過酷な環境での使用や長年の使用にも耐えることができます。

 

②DLCコーティングチタン

「スーパーオーシャン 48」チタン製モデルの裏ブタ

一部モデルには、DLC(ダイヤモンド・ライク・カーボン)コーティングを施したチタン製のケースを採用しています。

ブラックカラーのこの素材は耐傷性が高く、ステンレスに比べ大変軽いため、装着感が良くラバーストラップとの相性も抜群です。

 

デザイン・ラインナップ

2019年にモデルチェンジされた「スーパーオーシャン」は、豊富なサイズに加えてフレッシュな文字盤カラーのバリエーションが登場。

ベーシックなブラックとブルーを基本に、サイズごとに魅力的なカラーが用意されています。

 

①ケースサイズ36mm

「スーパーオーシャン 36 オレンジ」

やや小ぶりなサイズながら、スタイリッシュでスポーティなライン。

メインのホワイトに加え、ビビットなオレンジ、さわやかなスカイブルーと、鮮やかなカラーが楽しめます。

腕が細く大きい時計を好まない人にもおすすめ。

200m防水

 

②ケースサイズ42mm

「スーパーオーシャン 42 ホワイト」

大きすぎず、小さすぎない、収まりが良いサイズ感。

あらゆるいシーンに対応するコンテンポラリーなライン。

スポーツシーンはもちろん、ビジネス・プライベートを問わない使いやすさがあります。

500m防水

 

③ケースサイズ44mm

「スーパーオーシャン 44 アウターノウン マットグリーン」

「スーパーオーシャン」コレクションの根幹をなすベーシックライン。

重厚感ある佇まいに頼れる高機能を備えた、本格ダイバーズのフラッグシップと言えます。

パワフルでハイスペックといった魅力に加え、ブランドカラーのイエロー、個性的なマットグリーンのモデルもこのサイズで選べます。

1000m防水

 

➃ケースサイズ46mm

「スーパーオーシャン 46 レッドゴールド/ブラックスティール」

並外れたパフォーマンスに迫力の大径サイズといった、大胆な魅力が溢れるライン。

DLCコーティングのブラックスティール製のケースが、一段と精悍さを際立たせています。

K18レッドゴールドをベゼルに使用したラグジュアリーモデルがより個性を引き立たせます。

2000m防水は、本物のディープダイバーの証。

 

⑤ケースサイズ48mm

「スーパーオーシャン 48 グリーン/DLCコーティングチタン」

ダイバーのニーズに合わせて作られた、ビッグサイズの多機能ライン。

ケースにはベゼルロックが装備され、水圧による誤作動を防ぐことができます。

また、軟鉄製のインナーケースを採用したことで耐磁性があがり、磁界の影響から時計を守ります。

300m防水

 

 


まとめ


時代に合わせ常にアップデートを行い、使用者が求める性能を追求してきた本格派ダイバーズ「スーパーオーシャン」。

「プロのための計器」としてブライトリングの一翼を担う傑作シリーズです。

ハイスペックな計器を必要とするプロフェッショナルも、

デイリーユースでスタイリッシュに使用したい愛好家にも

あらゆるニーズに対応できる万能腕時計、それが「スーパーオーシャン」です。

 

▷▷▷スーパーオーシャンをお探しの方はこちら

 

 

 

一真堂で時計を見る・探す▷▷ご予約フォームへ

――――――――――――――――
長野のブランドウォッチ正規代理店
ブルージュ一真堂
〒381-0034
長野県長野市高田1737-1
営業時間 11:00∼19:00
お問い合わせ:026-263-5550
HP: http://www.1sd.jp/top/watch
――――――――――――――――