初めての高級時計!~失敗しない選び方~|長野市 一真堂

社会人になって間もなく、先輩は多くが、同期もぽつぽつと「高級時計(ブランドウォッチ)」を見に着けていることに気付くでしょう。

何本も買えるものではないからこそ、真剣に自分が満足するものをリサーチして選びますよね。それはつまり、強いこだわりがある人か、センスがある人か、TPOを考えているのかという判断材料になるんです。それって、とても大切ですよね。

例えば、スーツに合わせた聞いたことのあるブランド時計をしている人が、その人に似合うデザインでTPOに適していれば、安心して仕事を任せられるのではないでしょうか?逆に似合っていてもTPOに合わないと感じた場合はどうでしょう?そう、仕事は人に信頼してもらうことから始まります。見極め材料の一つとして、時計は一役買っているのです。

でも、じっくり高級時計を見る機会もない。見始めたばかりだと何が重要でどこを見るべきなのかが分かりにくい。このページでは、そんなお悩みを解消していきます!

そもそも「高級時計」とは?

高級時計と一口に言われるものは、金額が高額な時計のこと。もう少し細かく言うと「機械式時計を製作できるくらいの技術力がある」ブランドが製作している時計のことです。

有名なブランドの方がいい?

はい、有名なブランドには有名になる理由が必ずあります。

精緻な技術力が必要なものほど高額になりやすく、ブランド時計といえば技術力の結晶です。有名ブランドは資金力があるため量産・開発が進みやすく、結果的に性能が良いものが多くなる傾向にあります。

また、冒頭にお伝えしたように、誰もが知っているようなブランドを着けていると、それだけで話題になります。ただ、その中でもあまりに高額なものは避けてください。調子乗ってる!なんて思われたら悲しいですからね。

時計が好き!という方の2本目ならそれはとてもステキです。ですが、1本目はどこに着けていっても大丈夫な時計をお選び頂くことをオススメします。

メンテナンスが必要って本当?

はい、必要です。むしろこの世の中でメンテナンスが必要ない時計なんてものはありません。油を使っている以上、その油を新鮮なものに変えることは絶対に必要な作業なのです。

機械式はそうだろうけど、クォーツはそんなことないでしょ?」いえいえ、機械式に比べて歯車の数が少ないクォーツ式の時計だからといって、メンテナンスを疎かにしていては不具合が生じます。

機械式であれば5年に1度、クォーツ式であれば2~3回目の電池交換のタイミングにはオーバーホール(分解洗浄)を行うべきでしょう。不具合が起きてからでは修理に高度な技術と高額な部品が必要になってしまいます時計ブランドは完璧な状態でお客様の時計を修理しようとします。多少中の機械が摩耗しているけど使えるからいっか、ということにはならないのです。

どれくらい使えるの?

使用頻度、使用状況によって異なります。メンテナンスをしっかり受け、時計にとって問題のない使い方をしていれば、車よりもずっと長くご愛用頂けます!ただ、ブランドの部品がなくなってしまうことで修理が不可能になる場合もあります。ここでも大きいブランドの方がメンテナンスも安心だということが分かりますね。

 

高級時計の選び方

それでは予備知識も入ったところで、時計の選び方をみていきましょう!

デザインで決める!

なんといっても一番はこれ。ただし、自分が着けていたいデザインを選ぶという以外にも注意したいポイントがあります!

使いたい場所を考える

その時計をどこで使うのか、使いたいのか。仕事用?プライベート用?これだけでも大きく差がでてきます。仕事用でも、どんな職種なのか、そもそも着けていいのか、派手なものはNGなのか否か…見極めポイントはたくさんありますよ!

自分の服装に合うかを考える

どんなにそのデザインが好みでも、普段自分が着る服に合わなければ出番が減ってしまいます。せっかく高級時計を手に入れたのに、あまり着けられない…なんてことにならないように、お気に入りの服装にも合うかな?と一度考えてみることも大切です。

 予算重視で決める!

お財布の中身が家計に影響しない人はいません。今の生活を守りつつ、堅実に高級時計を手に入れたい。そんなあなたに必要なポイント!

ブランドで決める

高級時計と一概に言っても、色々な種類のブランドがあり、価格帯も様々です。まずは自分の気になったブランドの平均の価格帯をざっくりと把握しましょう。例えば、フランクミュラーであれば140万くらいのブランド、ブライトリングであれば70万くらいのブランド、タグホイヤーであれば…といった具合にです。ブランド内の平均的な価格が分かっていれば、ある程度予算内のブランドで絞り込めます。

シリーズで決める

次にこちら。平均的にこのブランドは高いから無理か…と思っていても、そこに憧れがあったり、デザインが結構好みなのにな…という場合はシリーズから絞っていくのもオススメです。なぜなら、ブランドは幅広い価格帯で時計を販売しているから。フランクミュラーも、カサブランカというモデルであれば80万くらいで購入できますし、タグホイヤーなら20万以下でクロノグラフが手に入るモデルも販売しているのです。

▷▷【2019年版】ブランド別・価格別 高級時計の金額

 

終わりに

ここまでご覧いただきありがとうございました。いろいろな選択肢が見えてきましたか?分かってくると、楽しく奥深くなっていくのがブランド時計。もし2本目に何を選ぶべきか、、、とお迷いになった方はぜひ違う記事も参考に

それでは、良き時計ライフを!

一真堂で時計を見る・探す▷▷ご予約フォームへ

――――――――――――――――
長野のブランドウォッチ正規代理店
ブルージュ一真堂
〒381-0034
長野県長野市高田1737-1
営業時間 11:00∼20:00
お問い合わせ:026-263-5550
HP: https://www.1sd.jp/top/watch
――――――――――――――――